初心者が水草水槽で暴走したりするブログ 30Cと60H
by atiocubic
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
アクアリンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
梅っー酒!
from クログ水草水槽
熱帯魚と水草
from ペットの飼育 ペットとの生活
熱帯魚用の水槽の種類と選び方
from ペットの飼育 ペットとの生活
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
 
カテゴリ:水草( 4 )
ステキモス
最近どうにもステキという言葉が
心から離れないアティオです。
c0095824_22332143.jpg

金欠などといいながら
こともあろうに水草追加投入です。

30Cにいれるか60Hにいれるか…
[PR]
by atiocubic | 2007-05-30 22:42 | 水草
大間違いだ!
今まで間違っていることに気がつかないで
ふと間違っていることに気がついたとき
割と人格崩壊しやすいアティオです。
ウボァ〜。
c0095824_23303474.jpg


ほんとはどっちなの?
[PR]
by atiocubic | 2007-05-08 23:37 | 水草
底床肥料について考えた!
現在の水槽
c0095824_22335623.jpg

カリウム液肥を添加しはじめてから
何となくグリーンロタラの伸び方が早まった気がします。
まあ、まだ3日目なので気のせいだと思いますが。
ちなみにミクロソリウムの古葉が黒ヒゲ危機一髪だったので
バッサバッサとカットしました。
流木にも生えてますorz。
c0095824_22343244.jpg

グロッソは順調?に溶岩石を乗り越え
侵入禁止の化粧砂ゾーンへと侵略を開始したので
多少間引きました。
c0095824_2235136.jpg

さすがグロッソ、成長速度はすざましく
わりとマメに入っちゃいけないゾーンに侵入してきます。
それに合わせてランナーをカットして抜いているのですが、抜けども抜けども
2・3日で同じ領域に侵入しようとします。

これだけ成長が早いと次に心配になるのが底床肥料です。
立ち上げ1ヶ月で底床に追肥するのはさすがに危険だと思われるので
もうしばらくは様子を見ようと思いますが
クリプトの復活を早めるため(溶けは何とか止まりました)に
緊急策として持続性のある固形肥料以外の何か手を施したいです。

crystal mountainさんの記事Gallery:The Rebirth Seasonを参考にして
液肥を底床に注入してみることにします。
c0095824_22353170.jpg

運ばれてくるピンクの注射器…、そこはかとなくエロスを感じます。
アクアリスト必携アイテムらしいのですがダイソーにピンクしかありませんでした。
こんな危険な使い方も…
c0095824_22355389.jpg

ふるえがとまりません。

またアホな方向に行きそうなので早速注入。
c0095824_22363174.jpg

取りあえず0.5ccほどクリプトのそばにカリウム液肥を注入しました。
成長の遅い割に肥料を多く要求するクリプトなだけに
リン、チッソ抜きの肥料で良いのかは分かりませんが
コケが大爆発しなければ週に2回程注入してみます。

4匹になったブリジッタエ御一行。
やはり極小なだけにあまりにも寂しいので
そろそろ何か追加しなければ。
ちなみにブリたちの写真が無いのは
撮ってないのでなくうまく撮れないからです orz。
写真も頑張らないと…。

換水:無し
pH:未測定
亜硝酸:未測定
カリウム液肥:0.5cc
カリウム底床追肥:1cc
[PR]
by atiocubic | 2006-12-08 22:40 | 水草
なんだかいろいろ大変なことになりました。
本来ならば明日にでもじっくりと沖縄行脚編
なるものを掲載しようと考えていましたが
タイトルのようになんだかいろいろ大変です。

3日間家を留守にするにあたって
家人にライトの管理と足し水だけはお願いしていましたが
どうやらそれだけでは足りなかったらしく
水槽に一気に変化が現れてしまいました。

まずプラスな変化、
c0095824_2326038.jpg

グロッソえらく成長しました。
前回掲載分よりも加速度的に成長しています。
(くらべてみたら1.5倍ぐらい面積が広がってる!)
この分だと今週中にはソイル部分を覆い尽くしそうです。

これはプラスかマイナスどっちにでもとれるのですが
c0095824_2328515.jpg

なかなか育たないと思っていたモス
ちょっと見ないうちにドカンと成長していました
でも、トロロ昆布がついてます…
これってアオミドロでしょうか?

22時頃帰宅し、速攻で寝てやろうと
考えていたのですがいてもたってもいられず
すぐにメンテナンスしました。

このアオミドロ、水槽に全体的に発生しており
なんだがとっても崩壊しそうな香りを漂わせています。
アオミドロを割り箸で巻き取りいっきにコケが
目立つようになったところ、さらに追い打ちをかけるように
スネール発見、しかも卵まで…。

コケを必死で落としスネールにお引き取りいただき
卵も撤去し久々に半分以上の換水、
光量過多な予感がしたのでライトを24wに落とし
水流が弱いのかもしれないので45度ひねっていた
給水タップを前開にしシャワーパイプの角度を変え
外部フィルターのホースに曲がりがないかチェックして
今に至ります。
さすがに遊びにいったとはいえ疲れました…。
あとロタラは植えた分残らず底床に到達。
長さを見てみると植えたときのおよそ倍くらいに
なっていたのでそろそろトリミングの時期でしょうか?
c0095824_2337353.jpg

全体でみるともっさりしているので
まだリカバリー可能だと思いますが
いそいでコケ対策を施さなければ。

今度から出かけるときはきちんとタイマー管理
できる環境にしないといけないと思いました。
まだCO2添加システムも買ってないけど…

換水 3/5
ph 未測定
コケ アオミドロ、茶ゴケなど発生
[PR]
by atiocubic | 2006-11-13 23:40 | 水草